慢性的な腰の痛み

20代後半の頃にかなり重い物を運ぶ肉体労働の仕事をしていました。もともとヘルニアもあり、仕事で手首の筋も痛めていました。

慢性的な腰痛で、コルセットを巻いてないと辛い状態でしたので当時の職場の同僚のすすめもあり紹介で整体院にいきました。

しかし、そこの整体院は軽い感じの症状の人が通うと言う話を聞いたこともあってその後、接骨院に切り替えました。

整体院については、正直わたしはあまり効果を感じられませんでしたので症状によって通う所は選ばないといけないと思いました。

接骨院については、その時の状態も良くなかったので1週間に1回ぐらい通っただけでは効果がなく2ヶ月後から回数を増やしました。慢性的な腰痛はかなり改善してコルセットの必要がいらなくなるぐらい良くなりました。

手首は筋を痛めていたので時間がかかりましたが完治しました。

接骨院に通院したことで体全体が軽くなり毎日体調がよくなったように感じました。

慢性的な腰痛をお持ちの方へ、放っておけば治ると最初は思いますが、意地を張らずに直ぐに接骨院に通う事をおすすめします。